28回目の誕生日(ウソ)

  • 2017.02.16 Thursday
  • 08:53


誕生日バースデーケーキだ!クラッカー


今日明日休みを取ったので、

すべきこと、ではなくて、

やりたいことだけやる、ことにする。


いつかもらったランが茎をのばし始めた。


左は以前の誕生日にもらったもの。
たぶん右も…。
 

電脳部 活動中。

  • 2017.02.11 Saturday
  • 00:55

 

MacBook Proとスマホ

(Xperia Z3 Compact→iPHone 7)

のBluetooth接続不能が謎だったここ数ヶ月。

 

先日来の課題がやっと進捗を見せてついに

AirDropとファイル転送、HandsOffと連携機能

が使えるようになったので、

満足して寝る。

 

MacBook Pro(ノートパソコン)とiPhone (スマートフォン)との間で

書きかけのメールやブラウザを乗り換えて続きを作業することができる。
スマホの画面。

左下にうっすら出てるアイコンが、パソコン上で作業中のもの。

 

 

 

離日です。

  • 2017.01.17 Tuesday
  • 15:30

今回時間を取ってくれた皆、ありがとう!

次回、相方同伴で夏前後の帰国か、 また一人で年始帰国かと思います。


今回は(も)よく食べた。







帰独便。

斜め前は(プレミアム?)エコノミー。 三歩先のシートまで四万円ちょっとの差らしい。

しばれる寒さ

  • 2017.01.13 Friday
  • 16:33


高校のときとか、
ダウンコートなんて持ってなかったんだけど、
よく平気で外歩けてたなー。


…と思い出した本日の午前11:30。



今日は寒い。
 

 

「最後の秘境 東京藝大」

  • 2017.01.11 Wednesday
  • 23:07

 

「あなたの知らない世界」という番組が昔あったんだが、

 

ワタシの知らない世界・・のことを時折読むのは

 

思考の幅を広げ柔軟に保つために有用。

 

・・・とかいうリクツはともかく、

面白そうだったんで買って読んでみた。



面白かった。

ウケる、という意味でも、興味深い、という意味でも、

勉強になる、という意味でも。

 

自分の普段の思考回路にはない道が、ある。

 

 

 

 

ワイン城でティスティング

  • 2017.01.09 Monday
  • 17:54

 

十勝ワインを買いたくて、

昨日、数年ぶりにワイン城へ行った。


指の影が入ってしまった。

残念ながら正面入り口は閉鎖中。

こっちからは数十年入っていない気がする。

(前回は裏側から入った。)

 

十勝晴れのいい天気。遠く日高山脈まで見える。

(微かに写ってる。)

今回は地下の見学コースも覗いてきた。

シーズンオフだけどね。

お、生まれ年の樽を発見。

ドリカムのサインもあった。


エレベーターが行った直後だったので、階段を利用。

「こんな螺旋階段あったっけ???」

と言いつつ、せっかくなので一番上まで上ったら

これは右側の塔の部分で、レストランの入り口前に出た。

結構人が入っていた。今日なら窓際は絶好の席だよね。

町営じゃなくなってるけど、頑張って欲しいなあ。

(残念ながら、屋上展望広場への出口は閉鎖中だった。)



久しぶりにせっかく来たので、今日は有料試飲もしてみた。

(無料の試飲もあって、この日は「トカップ」の白。)


山幸(やまさち)と清舞(きよまい)は赤ワイン。

 

単品(1種)で300円、セット(3種)で700円。

セットを頼んだらおつまみ(ベーコンとチーズ)も付いてきて

嬉しいサプライズ!

もちろん、ワイン解説付き!

 

「山幸」も「清舞」も、

「清見(きよみ)」種と山ブドウを交配して作られたそうで、

そのせいか最初にすぐそのまま飲んだ時は

酸味がすごく強かったのだけど、

おじさんがグラスをぐるんぐるん回してくれた後は

ビックリするほどまろやかになった。

空気に触れ(させ)ると味が変わるってこういうことか!

と、ものすごく勉強になりました。

 

3種目には後から「凋寒セイオロサム」の赤を出してもらって大満足。

ベーコンもチーズも美味しかった!

どちらもそこで販売している製品らしい。

(ベーコンは弟がお土産に買っていった。)

 

結局私は限定醸造の「城(キャッスル)」を購入。

たぶん、ワイン城限定販売。

数年前に一度買ったんだけど、もう一度飲んでみたくて。

 


他のももっと飲んでみたいから、

次回またここで買って帰ろう。

 

 

十勝川でスパ

  • 2017.01.09 Monday
  • 16:21

 

「日本に(一時)帰国したら〇〇をする!」

 

・・・の中にはかなりの確率で「温泉温泉が入ると思うのだが、

 

家から車で20分そこそこの距離に二つも温泉地があるせいか、

うちの家族の温泉熱はあまり高くない。

 

うっかりすると去年のように行き損ねるので、

今年は手帳にもリストアップして行く気満々。

新しくガーデンスパがオープンしたという話だったので、

まずはこちらへ(母と弟と)行ってみた。


施設面積より駐車場の方が広い。さすが十勝。

 

結論から言うと、

「男女混浴(湯あみ着を着て入るの)で、

異性家族ともおしゃべりしながら楽しめるのは良い。」

実際、小さい子連れのご家族が一緒に楽しめるのは明白だったし、

うちも、特に母が、

弟(←かなりいい歳)と一緒にお湯に浸かりながらおしゃべりできて

楽しかったようだ。

 

でもね、とりあえず、

 

「”スパ”って何さ?」

 

という中年・高齢者の質問に分かりやすく答えた案内が

ホームページや館内案内板にあった方がいいんじゃないかな。

 

・・・というのが最初の感想。

 

高齢者じゃなくても、周りの温泉(浴場)とどう違うのか、

(そもそも、何か違うのか?)

をひとくちに説明するのは楽じゃない。

 

「行くなら普通の(既存の)温泉でいいんでない?」

 

と言って、興味を持てない父のような人(特に男性)は

少なくない、と思う。

 

東京などの都会と違って、

おしゃれ感で若い人たちだけをターゲットにするのは

ちょっと厳しいと思うのだが。

 

というより、

 

全体に、誰をどんな客層を狙っているのか

いまひとつピンと来ない感じ。

 

カフェのメニュー看板も、

英語表記がメインで日本語はその下に小さく添えてあるだけ

だったりして、読みにくさが否めない。

誰向け?というのが素直な感想。

 

初めて見た食べた”イタリアンらーめん”。

(上記のカフェとは別のお店)

上が生ハムとバジル、下が生ハムと塩、だったかな?

味は悪くない。

が、「ラーメンを食べたい」人にはヒットしないと思われた。

(残念ながらココにラーメン屋はなし。)

「イタリアンを食べたい」人にヒットするかは疑問なので、

十勝ではココでイタリアンらーめんを食べられるよ!という方向になるのかなあ。

(このお店はピザやパスタもある。)

 

真夏に外でぶらぶらするならともかく、

館内でのんびりゆっくり過ごすには落ち着く場所が足りない感じで

普通の温泉施設より高あがり。

 

基本的には面白いと思うので、

もっと全体のコンセプトや目玉施設・商品プランを明確にした方が良いのでは?

と思われた。検討を祈る。

 

 

・・・というわけで、三日後に父も揃って別の温泉浴場へ。

ここは以前にも来たことのあるところ。

 

お堀の水が凍っているところに並んでいるのは・・・

・・・彫像ではなくカモさん達。

泳いでいる一群。


やっぱり水が暖かいんだろうか、

白鳥も来ており。


先日のガーデンスパはもちろんのこと、

こちらの札内ガーデン温泉もモール温泉だったので、

お肌つるつる美人の湯。

 

また次回も温泉に来よー♪


ファンタ・グレープ久しぶり!

と飛びついたらアップルもあったので購入。

懐かしいなあ。

 

 

 
 

2016年末帰省録

  • 2017.01.09 Monday
  • 00:14


さて、今年の帰省航路を備忘録的に。

 

 

今回は31日帰国着。

 

30日(金)は通常出勤して昼まで働いた後、

会社近くまで迎えに来てくれた相方の車で空港へ。

晴天の年末金曜日。気分爽快に休暇突入。

 

 

が、

 


乗り換えのパリはまさかの真っ白な霧。


滑走路から空港ビルどころか周囲も全く見えない。

 

 

まじか・・・。

 

日本国内線の乗り換えがあるんだよ頼むよ定刻通り飛んでくれ。

 

・・・と祈る思いだったが、

まあ夜発だったのであまり関係ないのかな?
羽田行きは常時「定刻通り」を表示していた。

 

 

今回は久しぶりのパリ→羽田便。


シャルル・ド・ゴール(空港)って使いにくい、
とは以前から思っていたけど、
初めての第一ターミナルは更に分かりにくかった。


あちらこちら斬新で美術館風味な建物。

 

もう少しフロアガイドぐらい置いてくれないかな。

位置も距離感もいちいち分からん。
おまけにチケットの種類(値段)のせいか、パリ発分はオンラインチェックインできなくて、

一旦出てかなり移動してチェックインし直し。

乗り換え(「フライトコネクション」)のはずだがフライト、コネクト(接続)してない。

(↑EU内線を降りてからチェックインカウンターに辿り着くまで6人に道を訊いた。)

 

まあ、それでも搭乗便は順調に時間通り出発。

 

・・・と思いきや、「コンピュータの再起動」で若干の遅れ。
"パトレイバー"*がコンピューター起動だったのを思い出す。

 

ターミナルで待ち時間の一休みに。

アップルパイ好きとしては見逃せない。美味しかった。

 

 

さて、出発が数十分遅れたにも関わらず

羽田到着は定刻より数分早いぐらいで。

 

こちらも久しぶりの国際線ターミナル到着。

 

改めて見ると、パスポートコントロールの真裏がターンテーブル…。


入管→荷物引き取り→税関・出口が一直線直通で感動した。

 

 

国内線ターミナルへの移動前に撮った写真。

冬の羽田空港は絶好の富士見スポット。

 

最後の乗り換えも予定時間通りで、

見込んでいた用を二つ済ませてから余裕で搭乗。

定刻通り19時半ごろに地元空港着。

 

 

ただ一つ予定時間外だったのは、

実家に帰りついてからの大晦日晩餐の時間。

記憶にあるより何故か遅い・・・。

 

そういや、以前はもう一本早い夕方の便で帰宅していたのだった。

(↑成田午前着で羽田移動してたから。)

 

 

*「機動警察パトレイバー」参照

2017 新年のご挨拶

  • 2017.01.07 Saturday
  • 15:17

 

皆様、良いお正月を過ごされましたか?

 

今回も大晦日の夜到着で帰省したのですが、

家族そろってうっかり喪中を忘れ、年越しと共に

「明けましておめでとう!」

と新年をお祝いしておりましたよ今年もよろしくお願いします。

 

残念ながら今年は近所のホームセンターの初売り凸に失敗し、

干支のぬいぐるみを取り損ねる(年だったのに!)にわとり

というコーカイからの船出となりましたが、

まあ今年一年の戒めとして気を引き締めていきたいと思います。

 

本年もぼちぼち書き綴っていこうと思いますので、
どうぞお暇つぶしにお付き合いください。

 

というわけで、今年のテーマは

「You've got to find what you love.」by スティーブ・ジョブズ

 

今年の目標は

・ロシア語中級到達

・第4外国語開始

・ピルエットの安定とシェネの上達

・減量2kg

・怒りからの脱出(←ランボーか!)

 

上半期モットーは引き続き

・今やろう&今やるな

・声を出して

 

です。

 

皆様の2017年も素敵な365日間になりますように。

 

さて、始めましょうか!

 



今年の手帳は真っ青。
意図せず真っ赤から明確な転換。

 

 

2016 クリスマス

  • 2016.12.26 Monday
  • 23:07

 

すっかりご無沙汰しております。

 

色々思うところ多く、

頭の中で密かに忙しくしていた秋でした。

 

そんなこんなで今年もあっという間に

冬至→クリスマス→まもなく冬休み帰国年越し正月飲み会…

 

 

クリスマスのイブと当日はここ数年来

相方実家で家族(ママとおにーさん)とお食事。

 

イブは例年通りにラクレット

 

25日のクリスマスの日はこいつ↓を食べました。

 

がちょーーーーーーーーーーーーー(ん)。

 

脂落としてくれてたのであっさりめだったけど、

私としてはもうちょっと脂が残ってた方がこっくりジューシーなんじゃないかと…。

でもとても美味しかったです。

 

 

今年のクリスマスにゲットしたもの↓。

…図らずもピンクピンク…。

 

思いがけずプレゼントをくれたIちゃんと

予定外にちゃんと用意してくれてた相方に感謝❤

35年ぶりにクリスマスに手に入れたおもちゃ(iPhone)は自腹ですが

連日がっつり遊んでおります。

(今までいかに”アンドロイド”だったか身にしみて勉強になります。)

 

 

さて、あと3日半働かねば。

 

 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

access

ブログパーツUL5

time

Germany

profile photo

YUKI profilephoto

notes

このサイトへのリンクは大歓迎ですが、文章・写真などを無断で転載・転用することはご遠慮ください。
リンクの際は面倒でもご一報いただけると喜びます。
また、宣伝広告やスパム、不適切と看做したコメントは削除することがありますので、ご了承ください。

ご意見・ご感想・ご質問 および客観的基本情報など(の訂正)はこちら↓まで
e-mail: longholi[at]em.oops.jp

Copyright (C) 2016 YUKI, All rights reserved.

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

永い夜
永い夜 (JUGEMレビュー »)
ミシェル・レミュー

recommend

recommend

英語のソーシャルスキル
英語のソーシャルスキル (JUGEMレビュー »)
鶴田 庸子,ポール ロシター,ティム クルトン

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM