若手の技

  • 2018.06.22 Friday
  • 13:04

ひとまわり以上年下の同僚ちゃんが


計算機を


スマホのごとく両手で打ち込み使っている
のを目撃して


世代間ギャップというものを感じている…。


W杯と各国の味

  • 2018.06.22 Friday
  • 12:53

サッカーW杯を観ながらふと思い付く。

試合国に合わせてレストランに行って
観戦しながら食事したら盛り上がりそうだ。

スペインの試合ならスペイン料理屋、
ドイツの試合ならドイツ居酒屋、
日本戦なら和食屋、
ロシア料理屋もブラジル飯屋もポルトガル料理も
アフリカも中東料理もこの街にはある。
…と考えてみたが、

「スウェーデン戦はIKEAだな」

と言われて、
意外に北欧料理のレストランは無い
ことに気づいた。

知らないだけかな?




本音で生きる

  • 2018.06.17 Sunday
  • 21:34

 

先日のツイッターより抜粋:

 

『「人を人とも思わなかったこと、
自分を大事にしなかったこと、
自分の得意じゃないことをやってしまったこと、
いいかげんにしたこと、
ぜんぶ、40代になったら請求書が来る

 

吉本ばななさんと対談したときの糸井さんの言葉

 

 

人を人とも思わないようなことをしたとも

何かをいい加減にしてきたことも

無いと思う。

 

でも、

 

本当に自分を大事にしてきたか

は、自信がない。

 

 

やりたいことをやりたいようにやってきた

と思っていたけど、

本当はたぶんちょっと違う。

 

やりたいこと・本当に好きな方

ではなくて

やった方がいいこと ・理性的/得/正しい方

を選んできたんじゃないか。

 

それはそれで

間違いでも悪いことでもないけれど

 

自分を大事にしてきたか

自分の気持ちに正直でいるか

と問えば

 

「・・・・・・・。」

 

 

「人には優しく」を心がけてきたけれど、

自分に優しくないのに

他人に優しくなんて出来るのだろうか?

 

 

自分の正直な気持ちを押し殺さずに。

自分の本当の気持ちを大切に。

自分に正直に誤魔化さずに。

 

 

「本音で生きる」

 

 

が今のテーマ。

 

 

 

WM!2018 ロシア

  • 2018.06.17 Sunday
  • 17:56

 

ドイツに来てから既に4度目のW杯だと気付いて驚愕している。

 

https://www.bbc.com/sport/football/world-cup

 

 

 

夏日につき

  • 2018.06.07 Thursday
  • 13:09

長袖ワイシャツにネクタイ

という駐在営業マンの前で


ノースリーブ・ワンピース+素足にサンダル

みたいなローカル女子が

「暑いあつい」とのたまうのはどうなのか、

と思いながら眺めるわたし気が小さい方よ。



ここ数日珍しく夏みたいな日々が続いてます。



WM (ワールドカップ) is coming...

  • 2018.06.06 Wednesday
  • 21:11

 

よく行く薬局で

 

いつものように買い物をした。

 

 

いつものように小さなビニール袋をくれる

 

…かと思いきや、

 

ドイツ国旗のようなものが出てきた。

 

「あー、ワールドカップ(サッカー)もうすぐだしなー…」

 

 

と思って面白く貰ってきたが、

 

ただの袋じゃなかった。

 

コンパクトに仕舞える巾着包みでボールになる!

 

秀逸にしてすごくドイツっぽい。

 

近いうちにまた買い物しに行こうかな。

 

 

ベトナム周遊旅行4 : ハノイの喧騒とカオス

  • 2018.06.03 Sunday
  • 15:23

 

2月のベトナム旅行の続き。

 

ホイ・アンから移動したハノイには四泊。

そのうち中二日は東へ船上一泊旅行へ。

 

到着直後からここでも交通カオスを目にする。

正月目前なので、みんな色々買い出しては運んでいる。

 

幹線道路脇の建物。

 

 

ホイ・アンでもハノイでも、歩道=バイクの駐輪場か商品売り場

→人は車道 →バイクがクラクション鳴らしつつ避けて走る 

→車がクラクション鳴らしつつ走る

ついでにドライブスルー並みに、バイクに乗ったまま品定めしてたりする

…という交通状況は同じ。

↑はホイ・アンの大通り。正月用の花を歩道いっぱいに出して売ってた。 

 

 

↑はハノイの旧市街の歩道。

 

  

正月前だからか、あちこちで夜遅くまで市が(路上に)出ていて賑やか。

 

飲食街は(も)路上に広がる…。

  

 

到着した日の夜は旧市街近辺を散策。

湖の寺院にかかる橋がライトアップされていた。

 

 

 

同じ湖の日中↓。

 

 

ハノイの市内観光は文廟が結構良かった。

旧市街からちょっと歩くけど、静かな庭、仏教寺とはちょっと違う趣き。

1070年の建造だそうで。

 

  

 

 

こういう聖堂はフレンチの雰囲気。

異国情緒の中の異国。

 

一方で、

道路脇で生肉捌いて売ってる光景にもだんだん慣れてくる。

 

 

通り沿いのマーケットやお店はゆっくり見て買うにはカオス過ぎる。

店舗が倉庫で路上が売り場、みたいな。

歩道を飛び出して路上まで商品を並べてる。

最新の綺麗なスマホショップの店先の路上で青空食堂とか。

 

 

 

モダンでお洒落なデパートの脇の通りは反対側に青空生鮮市場…。

 

 

ブラジルやロシア他いくつかの国でも見たけど、裕福と貧困が隣あわせでできてる感。

 

ハノイでは靴修理のお兄ちゃんやおじさんが結構ウロウロしていて、

湖畔でベンチに座った瞬間に、相方のコンバースの壊れを見つけられ

あっという間に捕まった。

右を修理+左右を磨いてVDN250000。

 

ハノイ出発の日は大晦日で、

シャッターやら店先やらバイクやらを掃除する多くの人を横目に見ながら、

最後の散策。

ホテル近辺ですごいカオス交差点を通った。

真ん中に花屋とゴミ(?)のリヤカー。

人もバイクもほぼ身動き取れない。

 

 

偶然出くわした旧市門。

うっかり忘れていたけど、ベトナムは現役バリバリの社会主義国(しかも共産党一党独裁)。

そこら中に赤旗がかかっていて、なんだか違和感。

ホイ・アンでもあちこちの通りに鈴生り(?)に掛けられていたなー。

 

 

食べ物は美味しかったし街歩きも面白かったけど、

何が一番って、やっぱり”カオス”が印象的だった。

 

 

オックスフォード散策

  • 2018.06.03 Sunday
  • 14:40

 

去年2017年5月のオックスフォード滞在のときの記録。

書きかけてアップしてなかったけど、せっかくだから上げておく。

 

また行きたいなあ。語学コース。

 

 

**********************

先週末、到着翌日から少し街歩き。



絶対22年前に立った四つ辻。

 



どんだけ古いか分からないぐらいの建物に今どきのカフェ。




似たような名前の曲があったよな。



知らない人が黄昏時に見かけたら
警察呼ぶレベルじゃないか?
アートとポスターの店とはいえ…。

 




間違いなく22年前にも写真を撮った建物たちよ。



 

 


明らかに傾いてる入り口。
でもまあ、イギリスでは珍しくもないか。


昔は路面は覆われてなかった気がする市場(いちば)。


市場のど真ん中にいきなりあるポストは
昔からだと記憶している。

 



アリスの店再び。


フィッシュ&チップスにしようと入った店で

日曜日典型のローストビーフとヨークシャープディングがあったので、

やっぱりコッチに。

エルダーフラワーの飲み物もイギリスらしいね!

 

 

目玉のドラクロワ

  • 2018.06.03 Sunday
  • 13:33

 

fritz-kola(フリッツ・コーラ)というコーラの広告。

 

ドラクロワのパロディ*なんだが、

初めて見た時から

 

「目玉のオヤジが海外遠征して来た!」

 

としか思えないでいる。

 

 

*フランス革命じゃなくて"フリッツ(の)革命"ってことらしい。

 

 

 

「君たちはどう生きるか」

  • 2018.06.03 Sunday
  • 13:32

 

読了。



 

私も、(今更ながら)どう生きるか。

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

access

ブログパーツUL5

time

Germany

profile photo

YUKI profilephoto

notes

このサイトへのリンクは大歓迎ですが、文章・写真などを無断で転載・転用することはご遠慮ください。
リンクの際は面倒でもご一報いただけると喜びます。
また、宣伝広告やスパム、不適切と看做したコメントは削除することがありますので、ご了承ください。

ご意見・ご感想・ご質問 および客観的基本情報など(の訂正)はこちら↓まで
e-mail: longholi[at]em.oops.jp

Copyright (C) 2018 YUKI, All rights reserved.

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

永い夜
永い夜 (JUGEMレビュー »)
ミシェル・レミュー

recommend

recommend

英語のソーシャルスキル
英語のソーシャルスキル (JUGEMレビュー »)
鶴田 庸子,ポール ロシター,ティム クルトン

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM