いつもの

  • 2018.09.07 Friday
  • 18:16

いつも漫画を買う日本の本屋で、
奥に行ってからカウンターに戻ったら、

「あ、One Piece (ワンピース)ですね〜?
火曜日に入るんです〜!」


…やっぱ顔バレしてたか…。

二人三脚

  • 2018.09.03 Monday
  • 18:16

土曜日の夜は二人女子会!


とーっても楽しかったけど、
5時間でワイン(スパークリング含む)3本
やっぱり多かった、ってことで同意…。



ドイツ時間?

  • 2018.08.28 Tuesday
  • 13:02

医者に予約を取ろうとして、

「14:10から」(←平日)って言われたから、

もう少し遅い時間はありませんか?
って訊いたら、


「14:20から」


って言われた気がするんだけど気のせいかな…。

秋の先触れ

  • 2018.08.20 Monday
  • 18:35

キターーーーーー!!


フェーダー・ヴァイサー!!



しかし、早くない?



リベンジ・カフェ

  • 2018.07.29 Sunday
  • 17:30

時間ができたのでリベンジ。



20分くらい待ったかな。



持ち込んだ本のカバーが
図らずもフクロウだった。

トウキョウ

  • 2018.07.29 Sunday
  • 15:00

丸の内にて

遅めのランチ+女子トーク。










この本を読め

  • 2018.07.26 Thursday
  • 11:59

 

先々週行った書店、梟書茶房で買った本。

 

 

本当に、まるっと包まれて隠されてて、

タイトルはもちろん、著者も出版社も何もわからない盲(めくら)買い。

表紙も見えないからジャケ買いにすらならない。

 

中には、「あ、これ絶対あの本だ!」と思うのもあったけれど、

全ての本の紹介文を読んで選ぶのはしんどいので

平積みになっていたものから一冊、買ってみた。

 

さて、どんな本か?

 

先日は待つ時間が無くてカフェは利用しなかったけど、

次回はゆっくり過ごしてみたい。

 

 

あ〜しかし読みたくて買った本が追いつけないまま沢山あるんだよねぇ…。

 

 

「文章補完計画」

  • 2018.07.25 Wednesday
  • 23:03

 

…って。

 

誰だこんなの考えたの…。欲しいけどどれも微妙に需要に合わない…。

 

 

 

函館グルメ

  • 2018.07.25 Wednesday
  • 21:12

 

今回函館へ行くにあたり、

ワタシの中では「ウニ・イクラ丼」が必須だった。

 

が、出発前に

ウニ・イクラ・ホタテの「巴丼」を出す美味しい店がある

と知り、そこで食べられるのを期待していた。

 

初日夜はビアホールへ行ってしまったし、

そのお店も定休日だったので、

翌日の朝市でウニ・イクラ丼を、と思ったら、

市場のにいちゃんに勧められた"どんぶり横丁"には

横丁五周年記念の「五色丼」なるものがチラホラ。

迷わずコレに。

 

ウニ・イクラ・ホタテ・サーモン・カニ(タラバ?)の五色丼

海藻のお味噌汁とイカの煮物、香の物付きで1,680円。

市場のにいちゃんに「朝から海鮮丼かい…」と言われたのは無視。

 

二日目のお昼は函館・塩ラーメン。

 

お麩ってラーメンに載ってるものだっけ?と母と言いつつ。

あっさりながらダシがよく効いて美味しかった〜!

 

二日目の夕方は、市場のにいちゃんが「あそこは美味しいよ」と言っていたお店へ。

前日通りすがりに「ちょっと高そうだね〜」と見ていた居酒屋風のお店。

案の定高かったけれど、店内の真ん中に幾つもに分かれた水槽があって、

蟹やらツブ貝やら何やらが生ものならぬ生き物状態でそこにいた。

 

で、ここにはウニ・イクラ・エビ・カニ(毛ガニ?)の四色丼があったので、

少々迷いつつそれに。

 

蟹汁と香の物付きで2,980円だったか。朝の五色丼より高いのはたぶん、

店のせいとウニ・イクラの割合が多くなるせい。

 

堪能。

 

ついでに母と食べた牡蠣の酒蒸し。

高いけどね。美味💕

 

ネットで知って要チェック!と思って買った

「スナッフルス」のチーズオムレット(スフレ)は写真を撮らなかったし、

母がいつのまにか購入していた数々のお土産おやつもつまみも

写真を撮るということを思い出す前に消えたけど、

最終日朝に買った「銀月(ぎんげつ)」の串団子は美味しかったなー。

 

ビニールかかったままだけど。

ゴマもみたらしも味が良かったけど、きな粉白あんは微妙、ってことで両親と同意。

小豆あんについては、「(美味しいけど)ウチらには十勝のあんこがあるからねぇ」。

でもお団子そのものがとっても美味しいのでお薦め。

 

密かに「もっと買ってくれば良かった!」と悔やんだのが

金森倉庫のこれ↓

お店のお姉さんが、試食できますよ〜と言って出してくれたのを

味見してみて飛びついた。香ばしくて美味〜💕

 

帰りの列車に持ち込んだのはやっぱりコレ。

イカめし🦑。これも随分と久しぶりだった。

 

 

時を超えて-函館3

  • 2018.07.25 Wednesday
  • 19:11

 

函館最終日は、旅館近くの老舗お団子屋へ狙い通り出かけたのだが、

うっかり朝食を堪能してしまった直後ではそこで頂くこともできず、

三たび時間が余る。Orz

 

で、せっかくなのでトラピスチヌ修道院へ行くことに。

 

女子修道院であるトラピスチヌは湯の川温泉からほど近い。

が、昔は知りもしなかったけれど、トラピスト男子修道院というのもあるそうで、

これは函館から反対方向の三ツ石にある。

…ということを学んだ旅行になった。

 

門をくぐってこの風景を見た瞬間に、

「ココ来たーーーーーーーー!!!(修学旅行で!!)」

 

ここの門外にも綺麗な紫陽花の一群が。

紫陽花の季節の函館。結構綺麗だった。

 

で、電車の出発までには時間があるし、と

再び元町へゆき、せっかくだから見に行くか、と

一度は諦めた旧相馬邸へ行ったのだが、

あいにく木曜日は定休日だそうで…。

門前まで行って大笑いで帰ってきた。

 

近くの英国喫茶でお茶して早めに駅へ。

 

ゆっくりのんびり回ればいいね、とは言っていたものの、

予想外に時間が余ってしまった旅行だった。

博物館とか資料館とか、もっと入ってじっくり読んで回ったら

時間が足りなくなるのだろうけどね。

 

でも数十年ぶりの道南・函館。面白かった!

 

 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

access

ブログパーツUL5

time

Germany

profile photo

YUKI profilephoto

notes

このサイトへのリンクは大歓迎ですが、文章・写真などを無断で転載・転用することはご遠慮ください。
リンクの際は面倒でもご一報いただけると喜びます。
また、宣伝広告やスパム、不適切と看做したコメントは削除することがありますので、ご了承ください。

ご意見・ご感想・ご質問 および客観的基本情報など(の訂正)はこちら↓まで
e-mail: longholi[at]em.oops.jp

Copyright (C) 2018 YUKI, All rights reserved.

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

永い夜
永い夜 (JUGEMレビュー »)
ミシェル・レミュー

recommend

recommend

英語のソーシャルスキル
英語のソーシャルスキル (JUGEMレビュー »)
鶴田 庸子,ポール ロシター,ティム クルトン

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM