ストラスブールへ行って来た1

  • 2013.09.22 Sunday
  • 14:54
 
少々遅くなったけれど、夏休みの報告など。


8月の終わり、短い休みを取って、
ドイツーフランス国境へ夏休みドライブをしたのであった。

メインの目的地はストラスブール。
歴史上何度もドイツだったりフランスになったりして、
今はフランス領ではあるものの、ドイツ文化も残るアルザス地方。

午前中早めに出発して、片道まっすぐ行けば5−6時間という距離ながら、
当然寄り道して、ハイデルベルクを覗くことに。


途中アウトバーン(高速道路)の脇に、
パーキングエリアというよりショッピングエリアになっているところがあって、
店やスーパーが連なりマクドナルドの見慣れた「M」の聳える柱に並んで見えたのが


『エロティック』


・・・・・・。


「ねえ、今なんか「エロティック」っていう看板が「マクドナルド」に並んでたんだけど。」

「ああ、アウトバーンの脇にはたまにあるよ。休憩する人いるからねえw」


さすがドイツ。隠し立てしないな。


ハイデルベルクではまずお城へ。

山の中腹のお城は半分廃墟で、良い雰囲気を醸しており。

Heidelberg1

Heidelberg2
スマホながら悪くない一枚。

Heidelberg3

上から見たハイデルベルクは、若干ヴュルツブルクに似ている感じ。
ヴュルツブルクは大好きな街なので、また行きたいなあ。

下におりて旧市街の裏通りでお昼を食べ、再びストラスブールを目指して出発。
ドイツ側の高速道路をずっと南下し、ストラスブールへは橋一つ渡って国境越え。

17時前には宿に落ち着いて一休み。
その後お店をちょっと冷やかしながら街中をぶらつきつつ、
ゆっくり晩ご飯場所を探す。

狙い通りに「CAMAIEU」発見
お気に入りのフランスの洋服チェーン店なので、密かに何か買って帰ろうと狙ってた。
(ウェブサイトは残念ながらフランス語オンリーなので読めず。
こういうこと多いから次はフラ語かなあ、と思う。)


アルザスの辺りはフランス領ながらビールもそこそこあって、
「ツレがビール党で…」という旅人にはお勧めかも知れず。

とりあえず一杯飲みたくて座った広場のバー・レストラン。
Strasbourg-Beer2

もうちょっとお散歩して場所を変えて、
大聖堂の真ん前で晩ご飯。
相方はコルドン・ブルー(カツレツにハムやチーズを挟んだもの)をオーダーしてたけど、
私は当然アルザス名物のザワー・クラウト(酢漬けキャベツ)にソーセージやらが乗ったの。
フランス語では「シュークルート」とか言うのだったかな>ザワー・クラウト。
Strasbourg-Sauerkraut
肉が大きくて多くて、ザワー・クラウトが見えない。


ドイツでも有名なザワー・クラウト。
私は大好きなのだが、ドイツ人の相方は大嫌い。
自他とも認める雑食でなんでもおいしい私は、相方よりよほどドイツ料理を色々と好きだ。
偏食な上に食べ物には超保守的だと判明した相方は、
この後数日間見知らぬ旅先での食事に苦労していた。


Strasbourg1
夜の写真は難しいね。

Strasbourg2

アルザス地方は、木組みの建物でも有名。

建物自体は(私には)かつてイギリスやらドイツやらの旅先でも見慣れたものだけど、
街中にはフランスらしい鉄格子のベランダのある建物も多く、
当然ながらフランス語表記の町並みと合わせて、やっぱりどことなく独特の異国情緒。

Strasbourg-Beer1

更に移動してもう少しビールやワインを楽しんで、
初日を終了。

敢えてコースター(特にそのビールの銘柄のもの)とかをくれないのが
ドイツとちょっと違うところよね、と後から思った。



コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

access

ブログパーツUL5

time

Germany

profile photo

YUKI profilephoto

notes

このサイトへのリンクは大歓迎ですが、文章・写真などを無断で転載・転用することはご遠慮ください。
リンクの際は面倒でもご一報いただけると喜びます。
また、宣伝広告やスパム、不適切と看做したコメントは削除することがありますので、ご了承ください。

ご意見・ご感想・ご質問 および客観的基本情報など(の訂正)はこちら↓まで
e-mail: longholi[at]em.oops.jp

Copyright (C) 2019 YUKI, All rights reserved.

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

永い夜
永い夜 (JUGEMレビュー »)
ミシェル・レミュー

recommend

recommend

英語のソーシャルスキル
英語のソーシャルスキル (JUGEMレビュー »)
鶴田 庸子,ポール ロシター,ティム クルトン

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM