自分は何をする人ぞ

  • 2019.04.14 Sunday
  • 06:58

成人して四半世紀余。


人生においては未だ何も成せてない
未成人。


新しい生活

  • 2019.03.03 Sunday
  • 23:23

 

家に入るとまだ慣れない変な匂いがする。

このアパートの暖房か配管の匂いなのか

それとも私の新しい家具や収納製品の匂いなのか。

 

鍵の受け渡しに訪れた時、

新しい部屋にはひどく足音が響いていた。

家具の一切無い箱の中は、音を吸収するものが無いからなんだろう。

普段家の中では靴を履かない生活だから

余計に耳に響いたということもあるかもしれない。

生活の影も形も無い、白い箱に響く靴音。

 

新しい家具を入れて組み立て

全ての荷物が運び込まれ

色んなものがとりあえずそれぞれの場所に収まった頃、

この中に足音は響かなくなった。

生活の形ができて、靴も脱いだから。

 

元の家は、いつの間にか靴音が響くようになっていた。

 

ほんの少しずつ解体されていた6年の生活は

いつの間にかラストスパートが掛かって、

あっという間に空っぽになった。

 

新しい家には、その代わり、

心細くなるような静寂が待ち構えていた。

 

YouTubeもストリームも鳴っていない。

トレーニングする自転車の音も聞こえない。

しょっちゅう独り言を言ってる人もいない。

チョコレートの包み紙がガサガサいってることもない。

 

一人暮らしってこんなに静かだったっけ…?

 

かつてないほど車通りの多いところに居ながら

家の中の生活音の無さが耳に響いた。

 

見ていないテレビの画面がチラチラ動いていることもない。

「ただいま」という言葉に返ってくる声はない。

バスを乗り間違えて15分もウロついた、と話しかける相手もいない。

 

それは、私が望んだことの延長。

頭ではずっとわかって覚悟していたけれど

体は付いてきていなかったらしかった。

 

一人になりたかったわけじゃなかった。

部屋を変えたかったわけじゃなかった。

家具や配置を新しくしたかったわけじゃなかった。

彼を嫌いになったわけでもなかった。

 

でも、

自分の中の何かが侵食され疲弊していくのを止めたかった。

 

ミニコンポを配置して、ラジオやCDを流せるようになったと同時に

テレビの回線が繋がって、部屋に自然な音声を入れられるようになった。

生活の、色気のある音。

世界には他にも人がいる、という音。

 

「生活感ありますね!」と訪れた友人が言った、

その”生活感”を、私自身はまだ感じられないでいるけれど。

 

部屋と、中の私の毎日が馴染んでくれば

きっとこの匂いも変わっていくのだろう。

 

中の、私が充実していけば。

主役である私が満たされていけば。

 

 

謹賀新年

  • 2019.01.01 Tuesday
  • 13:45

 

皆さま、あけましておめでとうございます。

 

更新まばらなこのブログにいつもご訪問いただき

ありがとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

 

 

「本音で生きる」をテーマに色々と探ってきた昨年。

年の瀬に目標や心掛けを手帳にしたためていたら、

自分に課する細かい課題が多過ぎることに気づいて、

結局To Doリストの最初が「Do not」になりました…。Orz

 

というわけで、

今年の抱負は「がんばらない」です。

 

 

2019年が皆さまにとってより良い年になりますように。


例年通りほぼ日手帳

年越しには十勝ワインを頂きました。

ピンクの豚も馬の蹄鉄も幸運のシンボル。

 

 

 

 

 

好きな色は

  • 2018.07.07 Saturday
  • 17:45


「ネイルがお財布の色とお揃いだね?」


と言われて

最近ピンクが多いと気付いたけどね。


どっちかっていうと好きな色は紫なので




ピンクも紫の延長かなぁとか思う。


ま、何でもかんでも
一つの好きな色で揃える趣味でもないからね。

君たちは束の間の永遠

  • 2018.06.23 Saturday
  • 00:16


「第二の青春」


そんなベタな表現しか当て嵌まらないような

そんな仲間と日々があった。


共に喜び、共に憂い、
喋って、呑んで、笑った。


本当は過去など殆ど知らない。

でもきっと同じようなことをして
きっと同じような日々を過ごして
同じような背景の中で
ここまで積み重ねてきただろう年頃の
同世代・ほぼ同期。

春先に二人去り
今夏に二人去る。

一人残る私。


この果てしない喪失感。
無情な取り残され感。


きっと忘れない、
あのほんの二、三度の季節たち。


大好きな仲間たち。

 

本音で生きる

  • 2018.06.17 Sunday
  • 21:34

 

先日のツイッターより抜粋:

 

『「人を人とも思わなかったこと、
自分を大事にしなかったこと、
自分の得意じゃないことをやってしまったこと、
いいかげんにしたこと、
ぜんぶ、40代になったら請求書が来る

 

吉本ばななさんと対談したときの糸井さんの言葉

 

 

人を人とも思わないようなことをしたとも

何かをいい加減にしてきたことも

無いと思う。

 

でも、

 

本当に自分を大事にしてきたか

は、自信がない。

 

 

やりたいことをやりたいようにやってきた

と思っていたけど、

本当はたぶんちょっと違う。

 

やりたいこと・本当に好きな方

ではなくて

やった方がいいこと ・理性的/得/正しい方

を選んできたんじゃないか。

 

それはそれで

間違いでも悪いことでもないけれど

 

自分を大事にしてきたか

自分の気持ちに正直でいるか

と問えば

 

「・・・・・・・。」

 

 

「人には優しく」を心がけてきたけれど、

自分に優しくないのに

他人に優しくなんて出来るのだろうか?

 

 

自分の正直な気持ちを押し殺さずに。

自分の本当の気持ちを大切に。

自分に正直に誤魔化さずに。

 

 

「本音で生きる」

 

 

が今のテーマ。

 

 

 

壁の高さ

  • 2018.05.28 Monday
  • 17:46

「志を高く持て」
「大きな夢を持て」



「高望みするな」

は共存しない。

と思う今日この頃。


どれぐらいならいいわけ?


7年の星回り

  • 2018.04.26 Thursday
  • 22:47

 

この数週間で、

自分の状況に7年の周期があるような気がしていた。
そして、今年がまさにその変わり目の年であるような。

 

去年強く感じていた「変わらなきゃ」は

今年はもっと自然に自分を開く行動になっていた。

 

そんな中、毎月見る占いに

「7年」という括りが繰り返されていたので驚いた。

 

問い合わせたところ幸いにも答えを頂いた。

・来月5月16日に星が大きく動くこと(これは業界では大変なイベントらしい)

・その星が天王星であること

・天王星は7年毎に動き、入る星座を変えること

・水瓶座(=私)の支配星が天王星であるため(これはうろ覚えながら知っていた)

 少なからぬ影響を受けると思われること

 

非常に興味深い回答だったので、ちょっとネットで調べてみたら、

天王星が動いた年というのが、生まれ年に始まり、

転校・留学・渡独・恋愛の変わり目といったライフイベントに

全部重なっていて目を見張った。

 

ただ「水瓶座の支配星/守護星」というだけでなく、

産まれた年から影響を受けてたのか。


友人と比べて、自分は変化を伴う大きな行動が遅い気がしていたのが、
そういうことか!と勝手に納得。

地球を一周するのに84年(=7x12)もかける星。

 

たかが星占い。…かも知れない。


でもものすごく腑に落ちた。

 

 

イギリスに憧れ、留学するまでが7年。

初めてドイツを旅行してから、長期滞在で渡独してくるまでが7年。

大学を卒業してから欧州(ドイツ)に移住が決まるまでも7年。

今の町に職を得て引っ越し、最初に住んだ部屋にも7年。

大人になってからの恋愛は、ほぼほぼ7年で状況が変わってる。

 

さて。

 

 

「今年は荒れそうだ」

 

と思った年始の思いはダテじゃなさそうだ。

 

 

替え時・手放す季節

  • 2018.03.23 Friday
  • 17:41

20年来使ってきたヘアドライヤーが
先日お亡くなりになった。

前日まで故障らしい故障もなく、
普通に使っていたのに、
ある夜唐突にスイッチが入らなくなり、
ちょっと中が赤くなっただけで
焦げ臭い匂いと熱だけ放って、
それきり、そのまま。


遅くとも96年からのイギリス留学には
持参して行ったはず。

小型のものなどない、
変圧できるだけでも優秀な、
今は亡き(?)「SANYO」。

最近、
最新式で髪質に良いと評判の製品の広告を見て、
これ(今使ってるの)が壊れたら買ってみたいんだけどな、
なんてちょっと思ったことがあったから、
なんだか少し罪悪感がある。


この春、処分したいものが
沢山ある気がする。

古いもの、
もう長いこと使ってないもの、
壊れかけのもの、
それほど気に入りでないもの…。

手放して、新しい風を入れたい。

本当に好きなものを長く大切にしていけるように。



春の決意

  • 2017.03.16 Thursday
  • 23:12

 

とりあえず

 

つい横着して

キッチンペーパーだのペーパーダオルだので鼻をかむ

 

ってことから女子力の低下に気をつけようと思う。

 

 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

access

ブログパーツUL5

time

Germany

profile photo

YUKI profilephoto

notes

このサイトへのリンクは大歓迎ですが、文章・写真などを無断で転載・転用することはご遠慮ください。
リンクの際は面倒でもご一報いただけると喜びます。
また、宣伝広告やスパム、不適切と看做したコメントは削除することがありますので、ご了承ください。

ご意見・ご感想・ご質問 および客観的基本情報など(の訂正)はこちら↓まで
e-mail: longholi[at]em.oops.jp

Copyright (C) 2019 YUKI, All rights reserved.

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

永い夜
永い夜 (JUGEMレビュー »)
ミシェル・レミュー

recommend

recommend

英語のソーシャルスキル
英語のソーシャルスキル (JUGEMレビュー »)
鶴田 庸子,ポール ロシター,ティム クルトン

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM