家庭料理ってやつはよ。

  • 2017.12.03 Sunday
  • 14:04

 

ジャガイモが余っているし、と


昔懐かし大好物の母の料理に初挑戦。


だいぶ前に母から貰ったレシピを開くと、

 

焼き時間はおろか各材料の分量目安も一切無いチャレンジに。

 

 

 

牛乳が多すぎて時間かかっちゃったけど、初挑戦としては上出来♪

 

 

 

美味しいものを食べにいこう

  • 2017.11.02 Thursday
  • 23:15

”また行きたい店” に替わるがわる行ってると


”試してみたい知らない店” にはなかなか行けないままだわ、


と、


明日の候補をリストアップしながらしみじみ思う。


さーて、明日は何を食べにどこへ行くことになるかな?

雨ふりの朝

  • 2017.10.20 Friday
  • 07:49

通勤時間の駅のホームで

泣きそうになりながら

電話している女性がいた。


あれは明日の私かもしれない


とふと思った。



金曜日の夕方は

  • 2017.09.29 Friday
  • 18:34

金曜日の夕方は

まっすぐ帰りたくない。


平日と週末のあいだ

現実と空想のあいだに腰をおろして

ぼんやり夢を見ていたい。




そのドレスはどんなドレスか?

  • 2017.08.26 Saturday
  • 18:44

「そのドレスは 温かい」


…と言うことがどれほどあるかわからないけれど、


常識よりも文法で選ぶことが

学習段階では必要。


…ってことなんだろうなぁ。



選択肢は「大きい」「温かい(男性形)」「温かい(女性形)」。

正解は「温かい(女性形)」。

「La robe」が女性名詞だから。


アジア食

  • 2017.08.26 Saturday
  • 18:26

昨日の夜は久しぶりに、

お出掛けして晩ごはん。


…と言っても、

歩いてせいぜい15分のところ。


以前はベトナム料理屋で

二人とも気に入って数回行っていた店が、

しばらく前に名前を変えていたので

気になっていた店。


変わらずベトナム料理…と思いきや、

以前より”アジア”料理を謳っているように見え、

加えて、

お寿司やらお味噌汁やらの
和食もかなりの割合を占めていた。

昨今の「アジア料理、All-You-Can-Eat」
に倣ったのかなぁ、ココは食べ放題じゃないけど。



相方は寿司セット、
私は以前からあった手巻き生春巻き。

お寿司は悪くなかったそうです。

山切りカットのでっかい歯ブラシ

  • 2017.08.22 Tuesday
  • 20:30



素敵なお昼ごはん

  • 2017.08.14 Monday
  • 13:40

ワカメと鰹節のお茶漬けと梅干し、

インスタントのお味噌汁”長ネギ”
(乾燥寒天を追加投入)、

昨日思い立って漬けた、ぬかっぽい漬け。

とっても幸せランチなんだが、
どこの婆さんの昼飯か、と…。




寒い

  • 2017.08.12 Saturday
  • 15:54

八月の真ん中に
革ジャンを着て出かけるワタシ
今年まもなくドイツに丸13年。



「あとかたの街」と「凍りの掌」

  • 2017.07.17 Monday
  • 05:52

 

夏だから、というわけではなく、

たまたま目についたからなのだけど、

久しぶりに戦争ものを読んだ。

 

「あとかたの街」

 

戦時下という非日常の中の

ごく普通の(たぶん普通に貧乏な)女の子の

日常生活。そして戦争。

 

だから想像できるような”普通の毎日の”

もはや想像もつかない時代。

 

ものすごく素朴な視点で繰り出される疑問に

いちいち共感する。

 

 

毎日の食べ物の心配をしなくていい。

毎晩の寝床の心配をしなくていい。

 

それどころか、

 

「健康の為に食べ過ぎないようにする」

なんて贅沢な今の世の中だよね、と

しみじみ思う。

好みはおろか、気分で食べ物を選べる時代。

 

 

「怖いから読みたくない」という同級生や友達と違い、

私は割と子供の頃から

戦争ものの本や漫画を読む方だと思うし、

ヒロシマ・ナガサキはもちろん、東京大空襲の物語なども読んだけれど、

名古屋については一切知らなかったので、

勉強にもなった。

 

”えっちゃん”と再会できたのか、

ものすごく気になるのが残念ながら、

とても面白く一気に読んだ。

 

 

せっかくなので、同作者の先行関連作品、

「凍りの手 シベリア抑留記」

も購入。

 

どこで読んだか、何となく知っている事実も多かったけれど、

(ラーゲリの話だから、「オリガ・モリソヴナの反語法」あたりかも)

こちらも非常に面白かった。

 

 

私自身、戦時体験がある祖父母には、

子供の頃少し話を聞いたとはいえ、

大人になって色々理解できるようになってからは

あまりたくさん深くは聞かなかったなー、

 

と思い返し、

 

今また祖父の自伝を読み返している。

 

 

 

印象に残ったのも手伝って、

今日は鶏肉と卵で親子丼にした。

 

 

明日も明後日も食べるものが充分にあって、

暖かい自分の寝床があって、

自由にお湯を使える専用のお風呂があって、

毎朝迷うほどの衣服があって、

大事にしている人がそばにいる。

 

「幸せだね」

 

と相方に言ったら嬉しそうだった。

 

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

access

ブログパーツUL5

time

Germany

profile photo

YUKI profilephoto

notes

このサイトへのリンクは大歓迎ですが、文章・写真などを無断で転載・転用することはご遠慮ください。
リンクの際は面倒でもご一報いただけると喜びます。
また、宣伝広告やスパム、不適切と看做したコメントは削除することがありますので、ご了承ください。

ご意見・ご感想・ご質問 および客観的基本情報など(の訂正)はこちら↓まで
e-mail: longholi[at]em.oops.jp

Copyright (C) 2016 YUKI, All rights reserved.

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

永い夜
永い夜 (JUGEMレビュー »)
ミシェル・レミュー

recommend

recommend

英語のソーシャルスキル
英語のソーシャルスキル (JUGEMレビュー »)
鶴田 庸子,ポール ロシター,ティム クルトン

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM